タイトル
ライン
【ヘルスケア】指導者向けセミナー開催

2018年02月06日

【概要】 科学的根拠に基づいた方法で関節可動域の獲得とコントロールを学びます。機能的可動域の獲得は健康な関節を保ち、ケガの予防につながるだけでなく、アスレチックパフォーマンスの向上にもつながります。明日から実戦で使えるような実技が多めのセミナーになっております

 

【日時】 2018年2月24日(土)9:00〜17:00

【主催】 スポーツデータバンク株式会社

【共催】 株式会社R&S COMPANY

【講師】 木戸陽介

【定員】 10名 ※最少遂行人数5名

 

【受講料】¥25,000(税込)

*当日、現金のみでお支払いをお願い致します。

 

【対象者】トレーニング指導者、アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナー、治療家、インストラクター、コーチなど

 

【申込み方法】 本セミナー担当:伊藤良彦まで、メール(toledokkyo34@gmail.com)で、件名「木戸さんセミナー」と明記して頂き、

①名前(ふりがな)

②現所属先

③保持資格

④メールアドレス

⑤携帯電話番号

をご記入の上、申込みをお願い致します。

 

【当日の大まかなスケジュール】

9:00 - 10:45 座学(1時間45分)

10:45 - 11:00 休憩(15分)

11:00 - 12:00 実技(1時間)

12:00 - 13:00 昼休憩(1時間)

13:00 - 15:00 実技(2時間)

15:00 - 15:15 休憩(15分)

15:15 - 16:30 実技 (1時間15分)

16:30 - 17:00 質疑応答 (30分)

 

【当日の座学/実技の要点】

座学【バイオフロー解剖学/ストレッチ生理学/関節機能/段階的組織ローディングと組織の適応】

実技【PAILs&RAILs/CARS/PALS&RALS(PASSIVE RANGE HOLDS/LIFT-OFFS, END RANGE ROTATIONAL TRAINING

Hovers, KINETIC STRETCHING)/ENG(Upper, Lower, Spine)】

 

【講師略歴】

米国ピッツバーグ大学大学院でスポーツ医学/栄養学を修了後、ピッツバーグ大学のチームでトレーナーとして活動。その後、アメリカ海軍の神経筋研究所に勤務し、帰国。現在は、国立スポーツ科学センターに勤務する傍ら、セミナー講師なども行い、精力的に活動している。

 

【キャンセルポリシー】

やむを得ずキャンセルされる場合は7日前までにご連絡ください。

 

開催10日前までのキャンセル 参加費用の50%

開催5日前までのキャンセル 参加費用の100%

 

を後日ご請求させて頂きます。ご了承ください。

 

初回開催日までに参加者の変更(双方の同意の元)は無償で可能です。


ページアップ