タイトル
ライン
【健康寿命延伸サービス】沖縄県那覇市における事例のご紹介

2017年06月01日

沖縄県平成28年度スポーツ関連産業振興戦略推進事業の一環として、那覇市の沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ様のフィットネスルームにて住民向けのレッスン「PREMIUM LIFE FITNESS SERVICE(プレミアムライフフィットネスサービス)」が始まっています。(資料


16651400_1140044369441703_1796779353_o-2.jpg

トレーニング風景


PREMIUM LIFE FITNESS SERVICE(プレミアムライフフィットネスサービス)とは

運動習慣を確立して生活習慣病の予防につなげるサービスプログラムで、トレーナーが利用者の身体をチェックした上でそれぞれに合った栄養指導やトレーニングプログラムを作成します。レッスンの事前に血液検査や生活習慣診断を実施することで、血液検査項目などの健康診断の数値を指標とし、マシン等の機材は使わない、姿勢改善や食事アドバイスも含めた個別指導を提供しています。


ホテルのフィットネスルームの利用はこれまで宿泊客に限られ利用率の低さが課題でありましたが、ホテル宿泊者に設置するフィットネスルームを地域住民にも開放することで、施設の稼働率や収益性を上げ、地域住民の健康増進、フィットネス関連の雇用につなげています。


  

今後について

スポーツデータバンクグループは以前から鹿児島県長島町にある信用金庫の会議室を活用した住民向けのレッスンを行っています。沖縄県内においても今後、ホテルだけでなく施設の遊休空間、公共施設、企業の会議室などを有効活用したサービスの展開を目指します。


PREMIUM LIFE FITNESS SERVICE(プレミアムライフフィットネスサービス)

http://www.kariyushi-urban-plfs.com/


お問い合わせ

スポーツデータバンク株式会社 担当:曽根原(そねはら)

 03-5823-7322(平日 10:0017:00

 info-keieikikakus-databank.com (☆部分を@に変えてください)

 


ページアップ